スーパー特撮大戦2001

バリブルーン
バリドリーン
ドルギラン
グランドバース
バトルバースフォーメーション
バビロス
バビロス・バトルフォーメーション
巨大アンヌ
巨大アニー
ジャイアントデビル
移動要塞ナバローン
黒十字城


秘密戦隊ゴレンジャー

バリブルーン
ユニットステータス
HP:1500EN:170身体強化:改良武器強化:改良
耐久性:1000運動力:44移動力:空8サイズ:L
地形適応
空:A陸:B海:C宇:B
魔:E幻:E不:E
特徴(特殊能力)
操縦アオレンジャー/新命明が操縦可能。
格納Sサイズユニット4体を搭乗させられる。
登場シナリオ
加入:23「五つの星が揃う時」
離脱:35「さらばバリブルーン」
プロフィール
全長:42m 重:84t 出:国際秘密防衛機構イーグル・日本ブロック関東支部
登場作品:秘密戦隊ゴレンジャー第1話「真っ赤な太陽!無敵ゴレンジャー」〜第42話「黒の鉄人死す!さらばバリブルーン」
     海賊戦隊ゴーカイジャー第50話「」、THE MOVIE「空飛ぶ幽霊船」
     劇場版 ゴーカイジャー・ゴセイジャー「スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」

ゴレンジャーの空中要塞。アオレンジャーこと、新命 明が操縦を担当する。最高時速はマッハ0.98。

活躍の機会が全く無いユニット。
何故か離脱シナリオがあるので、見知らぬユニットがパッと出て消えたと思う人がいるかもしれない。
アオレンジャーが呼び出し、操縦することができる支援メカである。
ゴレンジャー自体が使いにくい上に早めに離脱するので、わざわざ使わない限り一度も出番がないかもしれない。
武器もパッとしないので戦力としても期待できるレベルではない。ただミサイルの弾数が20と比較的多いのが嬉しいのだが・・・。
後続のバリドリーンに改良は引き継がれるが、果たして資金&資材に余裕のない序盤、バリブルーンを改良する余裕があるかはあやしい。まずはバリブルーンよりもゴレンジャーの武器を改良しておきたいところ。
ちなみに犬型(ブルドッグ)だから、「バリ“ブル”ーン」らしい。
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
ミサイル間接攻撃Lサイズ1200+5+51〜520
成長タイプ属性必要気力
実弾
武器・技名 ※実際にはありません種別対象威力命中クリ射程弾数EN
ロケット砲未採用
成長タイプ属性必要気力
武器・技名 ※実際にはありません種別対象威力命中クリ射程弾数EN
凍結ガス未採用
成長タイプ属性必要気力
武器・技名 ※実際にはありません種別対象威力命中クリ射程弾数EN
パワークレーン未採用
成長タイプ属性必要気力
武器・技名 ※実際にはありません種別対象威力命中クリ射程弾数EN
ドリルミサイル未採用
成長タイプ属性必要気力

バリドリーン
ユニットステータス
HP:1700EN:180身体強化:改良武器強化:改良
耐久性:1400運動力:65移動力:空8サイズ:L
地形適応
空:A陸:B海:C宇:B
魔:E幻:E不:E
特徴(特殊能力)
操縦アオレンジャー/新命明が操縦可能。
格納Sサイズユニット4体を搭乗させられる。
登場シナリオ
加入:35「さらばバリブルーン」
プロフィール
全長:50m 重:95t 出:国際秘密防衛機構イーグル・日本ブロック関東支部
登場作品:秘密戦隊ゴレンジャー第42話「黒の鉄人死す!さらばバリブルーン」〜第84話「真赤な大勝利!!永久に輝け五ツ星」
     劇場版 ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー
     劇場版 百獣戦隊ガオレンジャーVS秘密戦隊ゴレンジャー、百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊

破壊されたバリブルーンに代わって新たに登場したゴレンジャーの新空中要塞。
こちらもアオレンジャーこと新命 明が操縦を担当するが、自動操縦も可能。最高時速はマッハ1.1。
各種ゴレンジャーの支援兵器も搭載できる。


バリブルーンに代わって原作と同じく登場。こちらは離脱しないので、ファンは改良して使ってもOK。
もちろんバリブルーンより性能は上がっているが、総弾数は16発と4発減っているので注意。
巨大ユニットとしては戦闘機であるため、あまり頼りにならないが、バリブルーンと同じくゴレンジャー全員を乗せれるので、ステージによっては移動手段にならなくもない。もし活躍させたいならフル改良は必須。あとアオレンジャーを育てること。
ちなみに鳥型だから、「バリ“ドリ”ーン」らしい。
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
スカイロック間接攻撃Lサイズ1280+5+51〜4
成長タイプ属性必要気力
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
スカイミサイル間接攻撃Lサイズ1320+5+101〜5
成長タイプ属性必要気力
実弾
武器・技名 ※実際にはありません種別対象威力命中クリ射程弾数EN
バルカンミサイル未採用
成長タイプ属性必要気力
武器・技名 ※実際にはありません種別対象威力命中クリ射程弾数EN
スペースウィング未採用
成長タイプ属性必要気力


宇宙刑事ギャバン

超次元高速機ドルギラン
ユニットステータス
HP:1600EN:180身体強化:改良武器強化:改良
耐久性:900運動力:48移動力:全8サイズ:L
地形適応
空:A陸:A海:A宇:A
魔:A幻:A不:A
特徴(特殊能力)
変身解除一条寺烈に変身解除する。
登場シナリオ
加入:8「チェイス!宇宙刑事ギャバン」
プロフィール
直径:220m(全高:90m) 重:2000t 出:バード星
登場作品:宇宙刑事ギャバン(全44話)

ギャバンの母船であり移動拠点となる超高速宇宙船。上部のギラン円盤と下部の電子星獣ドルで構成されている。
宇宙空間はもちろん魔空空間でも活動可能だが、この状態ではレーザー砲くらいしか武器はない。
必要に応じて下部の電子星獣ドルは分離し、ギャバンと共に戦闘する。
電子星獣ドルは全長300m、体重2000tの竜型ロボで、目から放つドルレーザーや口から吐くドルファイヤーが主な武器。


ドルの分離が没となったため、ほとんど存在意義のないユニット。
一応メタル系のプロローグでドル分離やドルレーザーを見ることができるので、ドルの分離予定はあった可能性が高い。
基本的に戦闘はドルが分離して行うもので、ドルギランの状態では基本的に戦闘しないのだが。
武器もスペックもたいしたことがないので、いざという時ドルギランで敵の攻撃をよけるくらいしか使い道がない。
(Lユニットに攻撃できないユニットから攻撃を避けるには、ドルギランになるのが最も手っ取り早い)
呼び出し方が特殊で、ギャバンの状態で「ドルギランに変形」し、ドルギランからは変身解除して烈に戻ることになる。
ややこしい。これは他の宇宙刑事の母船も共通。
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
レーザー間接攻撃Lサイズ1280+10+51〜510
成長タイプ属性必要気力
光線


宇宙刑事シャリバン

超次元戦闘母艦グランドバース
ユニットステータス
HP:1850EN:190身体強化:改良武器強化:改良
耐久性:1000運動力:46移動力:全8サイズ:L
地形適応
空:A陸:A海:A宇:A
魔:A幻:A不:A
特徴(特殊能力)
変形バトルバースフォーメーションに変形する。
登場シナリオ
加入:20「幻夢」(仮面ライダー1号が離脱中)
加入:21「不思議界」(仮面ライダー2号が離脱中)
プロフィール
全長:410m 重:65000t 出:バード星
登場作品:宇宙刑事シャリバン(全51話)

地球へ派遣されたシャリバンが拠点として使用する戦闘母艦。
シャリバンがコンバットスーツを赤射する際、太陽エネルギーをソーラーメタルに変換し変身させる。
内部には超次元マシン・モトシャリアンと超次元戦闘車シャリンガータンクを搭載。幻魔界への突入も可能。 通常の戦艦形態からロボット形態「バトルバース・フォーメーション」への変形が可能。戦艦形態では艦橋からバースビームを発射する。


ギャバンの母艦ドルギランとは異なり、戦闘用のロボット形態への変形機能を持つシャリバンの母艦。
しかしながらHPと耐久性が戦闘機並しかないため、Lサイズ戦は厳しい。
シャリバンからグランドバースに、グランドバースからバトルバース、バトルバースから変身解除という変身・変形は面倒な一方通行となっている。屋内マップでは変形できない。
グランドバースからシャリバンに戻ることはできないし、伊賀 電に変身解除も不可。
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
バースビーム間接攻撃Lサイズ1400±0±01〜520
成長タイプ属性必要気力
光線

バトルバースフォーメーション
ユニットステータス
HP:1850EN:190身体強化:改良武器強化:改良
耐久性:1000運動力:45移動力:陸6サイズ:L
地形適応
空:A陸:A海:A宇:A
魔:A幻:A不:A
特徴(特殊能力)
変身解除伊賀 電に変身解除する。
登場シナリオ
加入:20「幻夢」(仮面ライダー1号が離脱中)
加入:21「不思議界」(仮面ライダー2号が離脱中)
プロフィール
全長:410m 重:65000t 出:バード星
登場作品:宇宙刑事シャリバン(全51話)

地球へ派遣されたシャリバンの戦闘母艦グランドバースの戦闘形態。
バトルバースフォーメーションでは両肩のグランドバスターと、ギャバンの父が守り抜いたホシノスペースカノンを応用した主砲・プラズマカノンを腰に装備する。また、グランドバスターとプラズマカノン両方を同時に放つ必殺技プラズマジェッターを持つ。


スペックはさして変化しないので耐久力の問題は解決しておらず、ケルバーン程度ならまだしも怪獣や侵略ロボットの相手は難しい。運動力も低めなので避けも期待できない。
ただし、戦闘形態というだけあって武器が変化。
特にプラズマカノンは宇宙刑事の母艦では最強の威力。1800という威力は決して悪いわけではない。
この形態からグランドバースに変形は何故かできないし、降りてシャリバンにも戻れず、バトルバースからは変身解除しかできない面倒さも使いにくい理由。
本来プラズマカノンはギャバンの父ボイサーが守り抜いたホシノスペースカノンの転用という前作クロスオーバーなのだが、本作では時系列が違うのでホシノスペースカノンではないはず。
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
グランドバスター間接攻撃Lサイズ1600+10+101〜540
成長タイプ属性必要気力
光線
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
プラズマカノン間接攻撃Lサイズ1800+10+101〜550
成長タイプ属性必要気力
光線


宇宙刑事シャイダー

超次元戦闘母艦バビロス
ユニットステータス
HP:1900EN:190身体強化:改良武器強化:改良
耐久性:1100運動力:45移動力:全8サイズ:L
地形適応
空:A陸:A海:A宇:A
魔:A幻:A不:A
特徴(特殊能力)
変形バビロス・バトルフォーメーションに変形する。
登場シナリオ
加入:20「幻夢」(仮面ライダー1号が離脱中)
加入:21「不思議界」(仮面ライダー2号が離脱中)
プロフィール
全長:430m 重:68000t 出:バード星
登場作品:宇宙刑事シャイダー(全48話)

地球へ派遣されたシャイダーとアニーが使用する戦闘母艦。
シャイダーがコンバットスーツを焼結する際、プラズマブルーエネルギーを照射し変身させる。
内部には超次元戦車シャイアンや超次元マシン・ブルホークを搭載。不思議時空への突入も可能。 また戦闘機形態からロボット形態であるバトルフォーメーション、砲撃形態のシューティングフォーメーションへ変形し、シャイダーを支援する。


シャリバンの母艦グランドバースと同じように変形機能を持つシャイダーの母艦。
ロボットに変形は可能だが、元々のスペックがLサイズユニットを相手にするには心許ないのでアテにしないように。
シャリバンのグランドバースと同じく、シャイダーからバビロスに、バビロスからバトルフォーメーション、バトルフォーメーションから変身解除という変身・変形は一方通行なので注意。屋内マップでは出撃もできない。
バビロスからシャイダーに戻ることはできないし、沢村 大に変身解除も不可。
武器・技名種別対象威力命中クリ射程弾数EN
レーザー間接攻撃Lサイズ1500+10+101〜540
成長タイプ属性必要気力
光線

TOPへ