バーサスヒーロー 格闘王への道
−キャラクター図鑑−
−ゲーム仕様−
対応ハード:ゲームボーイ、定価:3980円(税込み)、
ジャンル:対戦格闘、プレイ人数:1〜2人、発売日:1992年

コンパチヒーローシリーズには珍しい対戦格闘ゲーム。格闘王を決めるというコンセプト自体は良い。
・・・なのだが、非常に多くの問題点を抱えており、評価は非常に低い。
その後、コンパチヒーローの格ゲーがほぼ出なかったのは、本作の失敗が原因だろうか?
システム的にはかなりシンプルで、技のコマンドは格ゲーが苦手でも安心なのは評価できる。
大前提として対戦格闘なのに、操作性が非常に悪く、キャラを動かすのが大変な点。キャラの動きも遅く、攻撃のリーチも短いので、どうしてもストレスが溜まる。時期的に、技術的な難点があったのかもしれない。
ジャンプとガードの入力コマンドは2ボタン使うので、ここも不便である。
またキャラがわずか6キャラで、全てヒーロー側から選ばれているというボリュームの無さも、いくらゲームボーイ初期のソフトとはいえ苦しい。
人数だけでなく、ヒーローに加えて敵キャラを半分いれておくべきだと思うのだが。
モードも対CPUか通信対戦のみで、ボリュームも薄い。
怪獣が出てこないので、本来取り扱うゲームではないのだが、一応コンパチヒーローの端くれではあるし、これだけをハブるというのもあまり気分が良くなく、怪獣自体はいなくともウルトラシリーズとしては参戦しているので、扱うこととした。

操作方法
十字キーキャラの移動(対戦中)
キャラの選択(キャラセレクト中)
セレクトボタン必殺技
(ゲージMAX時のみ)
スタートボタンゲームモードの選択
ゲームスタート
(タイトル画面でのみ使用)
Aボタンパンチやチョップなど
Bボタンキック
十字キー前2回ダッシュ
+Bボタンジャンプ
(2段ジャンプも可)
+Bボタン防御
密着してAボタン投げ技

ウルトラマングレート
コマンド備考
パンチAボタン
キックBボタン
ボディスラム密着してAボタン
ドロップキック+Aボタン
跳び蹴りジャンプ中Aボタン
スライディングダッシュ中Aボタン
使用格闘技必殺技
プロレスバーニングプラズマゲージMAX時にセレクトボタン

ウルトラマンタロウ
コマンド備考
チョップAボタン
キックBボタン
巴投げ密着してAボタン
木の葉隠れの術+Aボタン
跳び蹴りジャンプ中Aボタン
浴びせ蹴り接近してAボタン
使用格闘技必殺技
忍術(※)ウルトラダイナマイトゲージMAX時にセレクトボタン範囲が狭く、接近しないと当たらない。
発動も遅く潰されやすい。
※忍術は格闘技ではない、という点は説明書にも記載があるので、わかっているがあえて格闘技として採用しているらしい。

ガンダムF91
コマンド備考
張り手Aボタン
キックBボタン
上手投げ密着してAボタン
ぶちかまし+Aボタン
突進十字キー後・前+Bボタン移動技。ダメージは無い。
使用格闘技必殺技
相撲ヴェスバーキャノンゲージMAX時にセレクトボタンヴェスバーによる攻撃。
※F91が相撲なのは、コンパチヒーローの元祖・SDバトル大相撲のオマージュ。

騎士ガンダム
コマンド備考
空手チョップAボタン
キックBボタン
二段蹴り密着してAボタン
跳び回し蹴り+Aボタン
跳び蹴りジャンプ中Aボタン
飛び込みキックダッシュ中Bボタン
使用格闘技必殺技
空手スピアショットゲージMAX時にセレクトボタン
※他のキャラより違和感が強いが、これは他のキャラと違ってガンダムの騎士アレンジという工程が挟まっているため。
他キャラは「原作(リアル頭身)>SDアレンジ>コンパチアレンジ」である。
騎士ガンダムの場合は、「原作(リアル頭身)>SDアレンジ>騎士アレンジ>コンパチアレンジ」となり、コンパチヒーローとはいえ少々盛りすぎと言える。

仮面ライダーブラックRX
コマンド備考
パンチAボタン
キックBボタン
ヒジ打ち密着してAボタン
ソバット+Aボタン
跳び蹴りジャンプ中Aボタン
飛び膝蹴りダッシュ中Bボタン
使用格闘技必殺技
ムエタイ(タイ式ボクシング)リボルケインゲージMAX時にセレクトボタン

仮面ライダーV3
コマンド備考
手刀突きAボタン
キックBボタン
ジャンプアッパー密着してAボタン
回転キック+Aボタン
跳び蹴りジャンプ中Aボタン
使用格闘技必殺技
功夫(カンフー)ハリケーンアタックゲージMAX時にセレクトボタンバイク(ハリケーン号)に乗って突撃。